janoti31のひとりごと日記

すべては奇跡、偶然なき必然

居酒屋ではぐれる

 

いつもの事なんだけど。でも慣れないから少ししんどい。

 

昨晩は会社の送別会があって、会社の大勢の人間でお酒を飲む機会があったけど、

わたしはほとんどアルコールを飲めないので、少し憂うつだった。

それは周囲と’’はぐれちゃう’’から

 

飲める人は大抵テンションがあがって、いつもよりおしゃべりになる人が多いの

ですが、わたしはその周囲の空気、雰囲気に置いてけぼりを食らって、会話が続きま

せん。聞き役がほとんどなうえに仕事中でも少し浮いた、または逆に埋没して居るの

をよく忘れられるタイプだから、なおさら会話が噛み合わず、すぐに会話が途切れる。

それに拍車をかけるのが何気ない会話が苦手で何を話して良いかわからない。

 

話すネタは有るのだけど、取って付けたような会話をするのが面倒くさいと言うか、

相手に失礼に感じて気持ち悪い。騒がしい悪条件も重なって、周囲から色んな声が

聴こえてきて一番近い人でも半分も聴こえないことが多い。それに加えて話の途中で

ビールを注ぐついでに相手を取られたり、飲み始めの段階でちょっと噛み合わない

会話をしたらグーで殴りますよと返事に困る冗談言われたりなど、ちょっと困った

ことも有った。こいう場所では積極的に相手に喋っていくのが世間の正義なのでしょ

うが、わたしにはどうも合わない。

 

そうこうしてるうちにわたしの周囲は人の背中と後頭部のみになって、交差点の

角で立って飯を食ってるような気分。通常運転だった。

 

時間の無駄とは思いませんが、ちゃんと話をできない、話を聴けないと言うのはどうも

疲れる。無理にこいう場所だけ気を使うと言うのは’’よこしま’’な感じがして嫌だし。

かと言ってリラックスを否定する気もないけど。

 

喋らないからこいう場ではつまらない人と思われてる。多分わたしは人とは違う。

 コミュニケーション能力低いって斬られても仕方ないんだけど。悔しくもない。

 人がしゃべればわたしは黙る。わたしがしゃべれば人は黙る。