janoti31のひとりごと日記

すべては奇跡、偶然なき必然

なんか日本の街並みって・・・。

 

ふと、ずっと、日ごろから思っていることです。

 

他所の国や幻想が大きいのかも知れないが。黒いアスファルトにコンクリート

ごちゃごちゃ感がすごくあって、後付け感がすごく大きい。無理やりねじ込んだ感じ。

 

具体的な例を言うとタワーマンションのような建物は嫌いです。目立つだけで何ひとつ

良いことはない。災害に弱いし、ビル風に日光は遮るし、何より見た目が悪い。

例外もありますが、小さい頃は高い建物だなあと漠然と見れたのですが、見慣れる

とあんま良いものじゃないと感じるようになった。住んでいる人ごめんなさい。

 

時間と場所のお金の関係でこうなったんだろうが、つくづく思うのは意外と日本人って

調和を重んじるとか空気読むとか言われてるけど、実は反対で個人プレー主義者が多い

のかなって感じる、それはなぜかというと横の連携が悪いから。俺の畑だ田んぼだ!

って肩肘張りあってるような感じが家とか都会の建物に多く見られるから。

だから車が結構通ってて、ちょっと歩道居るんじゃないって場所でも目いっぱい自分の

土地を使って建物や駐車場の壁や柵を立てたりしてる。要はあんま優しくない。

 

アマゾンや楽天とかで買い物はほぼ家で出来るのに、大きな駅は相変わらずデカい

建物を建ててお店を入れて商売するのワンパターン。つまらなさすぎる。

駅1個、遊園地とか保育園とか病院とか有っても良いんじゃない?電車は車に比べて

安全だから、混雑と施設の改善があればお年寄りや子供にもやさしくなる。

 

百貨店がある値打ちはドキドキワクワクの狩りの高揚感です。人間の本能を刺激する。

なんか特別な、変な物、自分にしか分からない物がある、究極はドラえもんのポケット

だろうか。少し脱線したけど、人口が減ってる一方で大きな建物ばっか建ててどうする

の?って感じることもある。観光客がたくさん来るのは良いことだけど、それはあくま

で商売の話であって、小さな家に100人もの人は入れない。薄く広がった板がとある

点と点がとんがって剣山みたいになってるのが今の都会の姿かなと思う。

 

家が居るのはなぜ?身体を休めないといけないから。

身体を休めないといけないのはなぜ?わたしたちは動物で肉体で衰える物体だから。

家が居るのはなぜ?居場所が欲しいから。

居場所が欲しいのはなぜ?居場所がないと落ち着かないから。人に信じてもらうため。

下を見ていくと人間の業みたいな感じになってくるわ。つまらん。

 

 

肉体は魂の入れ物。家や建物は人間の入れ物。街や都市は家や建物の入れ物。

国は街や都市の入れ物。なんかロシアのマトリョーシカ人形みたい。