janoti31のひとりごと日記

すべては奇跡、偶然なき必然

オリンピックはスポーツじゃない

 

隣の国で冬のオリンピックが始まりましたけど

いまいち盛り上がってないようですね?テレビの

都合でジャンプが人気のヨーロッパに合わせたため。

0時をまたいでジャンプをやるのは選手が気の毒。

ジャンプは元々罪人の罰ゲームが競技の起源と言わ

れてるけど極寒に強風とはまさに危険そのもの。

 

フィギュアスケートの団体とかジャンプの回転云々が

言われてますが、人間が審判やってる以上は点数の問題

は無くならないでしょう。わたしが思うのは。

あらかじめアメリカのプロレスのように台本が決まって

いて勝たせる人間が決まっているんじゃないかと思う。

 

個人資格でロシアチームとか意味不な状態になってるし。

バッハさんがプーチンさんに忖度したのか?それとも

プーチンさんがやり返したのか。どうでもいいや。

 

日本人の興味は高島沙羅ちゃんと羽生結弦くんの試合

が大きなウェイトを占めてる?と思いますが。

ライバル好調に強風。ケガ明けのぶっつけ本番と

条件は厳しいですがどうなることやら。

 

2年後は東京。4年後は北京。6年後はパリと決まって

ますが、まずは招致合戦(選挙)で金を使い。決まって

から税金で箱物(施設)を作ってとこの古臭い金まみれ

のやり方から脱却できなければ、失った輝きを取り戻す

のは至難でしょうね。オリンピックは利害が絡む政治の

場になって久しいですが、テレビを使ったパワーゲーム

になった以上。或いはスポンサーの支援が必要な個人

競技の集合である以上は政治に絡めとられてしまう道理

だと考えるのはちょっと虚しく悲しい感じですが。

 

オリンピックは平和の祭典と言われますが、現実は違う。

惰性のまま大きくなって慣習でやっているイベントに

なってしまった。町おこしならぬ、大きな国絡みの

出来れば避けたいリスクの高いスポーツの祭典に

なっちゃった。そんなはずじゃなかった。いやいや。

 

 

金が無いとスポーツできないのか?

金が出ないと試合しないのか?

誰かが見ないとスポーツじゃないのか?

答えは出にくい。結果=金である限りは。