janoti31のひとりごと日記

すべては奇跡、偶然なき必然

仮想通貨と現行通貨って

 

最近?流行りの仮想通貨。気が向いたら少し勉強

してみたいなと思っていますが、感覚的に思うには

なんか思想や宗教に似てるなって思うんです。

 

現行通貨は伝統的な宗教や思想みたいな物とすれば

仮想通貨は新興宗教や新しいスピリチュアルみたい

なものと感じています。どっちも信じられるかが力。

ただ現物とデータの違いはありますが。

データだって電気やパソコンが無いと出来ないし。

 

物食う動物である以上、死や衰えへの恐怖はなか

なか超越できないもの。それを緩和してくれる

のがお金通貨という存在。みんながお金と信じる

からお金は強く価値の有るものになります。

 

テクノロジーの問題でダークサイトから操作や

流出などの深刻な問題もありますが、暗黙の了解

であった事に変化が訪れたのは面白い事です。

 

わたしの理想は昔の原始時代じゃないけど通貨その

ものが無いと言うのが理想です。なぜならお金や

それにつながるものでウン千年も戦争や殺し合いを

やってるから。生かすと同時に殺される人が居る。

じゃあ働く必要もないのか?と言うのはまた別の話。

 

人の涙や犠牲の上に幸福や安寧、快楽を生んでは

いけない。だから強い弱い、優れる劣る金持ち

貧乏と言う価値観でしか世界や人間、思想や物

を測れない偏狭な世界なら、この先続いても意味

や価値はあるのかなって思ったりします。

偏った思想は偏った人間を生み、偏った人間は

偏った世界を作ります。偏った世界は偏った生物

しか生存することを許さないでしょう。

太陽は地球は月は物を言いません。黙ってる

からって怒っていないとは限りませんよ。