janoti31のひとりごと日記

すべては奇跡、偶然なき必然

バブみを感じてオギャる

バブみを感じてオギャるって言う
ネットスラングを最近知ったのですが

意味は年下の女性に母性を感じて
甘えたい。と言う意味だそうです。

女性の間では理想の可愛い男性を
赤ん坊みたいに扱う?ような解釈が

されていてこだわりを持つ人のあいだ
ではちょっとした論争?になってる
とかならないとか。

面白いなと思う反面,言葉は人によって
思いや意味合いが違うのだから,とって
おきの暗号みたいな表現を違うように
とられて心外?って言う気持ちなの
だろうか?

日本の男性にとって甘えとか母性とか
なんか冷蔵庫に入れて守ってるアイス
みたいな存在なのかな?って軽く考え
たりする。年下に母性を感じる?動機
が邪で都合良くないかとも感じる。

でも…男はどこまで行ってもわがままな
子供の部分を残している。その支離滅裂
な欲望剥き出しの部分が執念のような
駄々をこねたような,身勝手な願望こそ
が男性の生きる動機や糧だったりする。

理想の女性?を追い求めて男は空想や
現実の世界を旅します。でも探しものは
遠くには無いから。だからこそ胸や頭の
中に思い出として。産んでくれた母親と
言うミルクホットパンケーキ。とても
美味しくて忘れたくても忘れられない。

もう1回その味を味わいたいと,お腹を
空かした子供のようにさまよう訳。
男は弱い,多少は誰かに甘えないとすぐ
潰れる。だから何らかのカタチで
メンタルを支えてくれる人間が必要。