janoti31のひとりごと日記

すべては奇跡、偶然なき必然

地震のあった朝と、その後思った事

 

月曜の朝ほど、かったるい物はないし。

仕事がキツい時とか毎日がつまらん時は

月曜の朝は現実に引き戻される時。

 

なんていうか週末の外泊終えて宿舎とか

檻の中に戻るような感覚。わたしの場合は

起動や再起動が遅いので初動が鬱なんだが。

 

8時前にガラガラガラッて揺れが来た。

前の夜半から風が強くなって、嫌な感じ

だなと薄っすら思ってたら地震が来ました。

 

少し揺れるかと思ったが案外大きくて

これは・・・タテに速く揺れた印象。

ヨコにぐらりぐらりと言う前振りが

ほとんど無かったような感じだった。

 

幸いにも家具がこけて少し散らかった

だけで済んだけど、北摂や京都南部、

は被害が大きかったみたいだ。

 

片づけもしないまま出社、なんか後ろ髪

引かれながらね。感情のままで言うと

びっくりして微妙な気分になったので

仕事なんて行きたくなかったんだけど。

 

慣れてはいけないが、怖がっても仕方ない。

経験値はムダにはならない。なぜって生存本能

って自覚以上に強いようなので、今のところ

2時災害があんまり聞こえてこないのが救い。

 

腹が立ったことはデマを流す困った人が居る

こと、カルマは地震どころじゃない恐ろしさ

なのに・・・対人自動追尾ステルス兵器で

期限や時間関係ないから。

 

あと気づきはスーパーに水が置いてない。

多分、地震の先生がしばらくは余震で

もう一発来ますみたいなニュアンスで

アナウンスしたものだから、みんな買いに

走ってすっからかん。わたしの所は24区内

だからまだマシな状況だけど、北大阪は

もっとシビアだと思う。

 

少し前にアメリカ海軍の病院船をニュース

で見たけど、日本も検討中で話が進んで

無いらしい。費用のせいで。

人の命以外に何に金を惜しむものがある

って言うのか。人は減っていく。

しかし人の命の重みは変わらない。

 

でも今の日本は金やシステムの方が人の

命より重い。人の命に価値がないとすれば

それはそれで世界が変わる。

 

東日本も熊本も傷が癒えぬうちに大阪。

自然はひとりではなく分かち合えとの

メッセージと受け取った。