janoti31のひとりごと日記

すべては奇跡、偶然なき必然

北海道でのあれこれ

少し前の海の日の連休を利用して

久しぶりに北海道へ道央(札幌周辺)に

行ってきました。

 

2泊3日ですが基本、自由な旅程にしました。

ツアーや団体旅行はあんま好かんもので。

国内なら、個人旅行に限ります。

 

ジャンボ747の跡継ぎ777に乗て

千歳へ着いたのが夕方の16時半。

そっからレンタカーで移動です。

涼しくて感動。ぜんぜん蒸し暑くない。

 

1泊目の小樽には日が暮れる19時

くらいに着いてチェックイン。

昼から何も食ってないから、さっさと

お目当てのお寿司屋さんに向かうが

予約で埋まっていて、『すいません。

今日はもうお取りできません。』

ガーン・・・ホンマかいや。

ちょっと、いや結構ガッカリして

店を後にする、どうしよって2件目

入る、ここは行けそうだ。入り口の

ノートに10人くらい名前が

書いているじゃないか・・・。

う~ん待とう。これが寒かったり

暑かったりしたら次行ったかも。

小樽まで来て寿司屋以外考えられない。

 

待つこと20分無事入店。

 

やっと寿司が食べれる。安堵。

いきなりお任せのお刺身をペロッと

お供の友人と平らげた後の

メインのお寿司の一皿目。

ちょっとテンション上がりました。

f:id:janoti31:20190722184241j:plain

小樽での寿司屋さん1皿目

ネタが大きいと言うか分厚い。

まあ旅先効果かバイアスかかってる

とは思ったが、何を食べても美味しい。

がりまでいちいち美味しい。

貝とか酸っぱくなくて甘いし。

f:id:janoti31:20190722190902j:plain

お寿司屋さん2皿目

念願のシャケを2皿目で食べる。この絵で

ノーマルのやつでした。スペシャルな

ネタは既に売り切れてるか、無くて

これだけ残ってた次第。右端にいくらが

写ってますが、これが昼ならいくら丼を

頼んでたと思う。それをお茶漬け食い

したいが、少し食べてるので止めました。

 

お寿司を堪能した後。周辺を散策。

f:id:janoti31:20190722191644j:plain

小樽の夜景

これでも撮った時は小雨が降っていて

ミストを浴びながら撮影。こっちの

雨に比べれば、まだキレイな雨に感じる。

 

2日目、スタートは夜中の3時半起床。

千歳の社台ファームの公開種牡馬

放牧地へ向かう。ちょっと眠いが

遠足や旅行先ってテンション高い

から平気なのが不思議。

 

雨は降ってなくて曇り。風もない。

でも湿気が無いから快適そのもの。

高速を飛ばして目的地へ。

本州より全然速いけど。

空いてるから、危なくないし。

怖くないから不思議。

 

朝の7時頃、少し迷いながらも

公開種牡馬の場所に到着。

f:id:janoti31:20190722193454j:plain

空気が違う、静かなのも良い。

JRAでG1のタイトルを取って種牡馬

なった馬が7頭、公開されています。

雨あがりの柔らかい草の上を歩いて

ちょっと高い展望台から見学。

時間限定なので、遅刻すると

馬はこの場所にはいません。

f:id:janoti31:20190722194150j:plain

物おじしないキタサンブラック

いちばん見やすかったのがこの馬。

現役の時の馬主に似て人慣れ?

カメラ慣れしてるかのように。

手前に寄って来てくれました。

わたしら以外にも来てる人は

そこそこ、引きを切らずに

カメラで撮影していましたが。

 

ぜんぜん物怖じしてない様子でした。

やっぱ人も馬もメンタル強いと違う

んだなあと、改めて実感。

 

種牡馬を見終わって8時前。

そっからドライブで札幌周辺を

うろちょろしておりましたが

カーナビがたまにおかしくて

変なデコボコの荒れた道を

示したりして?な場面も

ありました。多分雪で傷んで

るでしょうが、交通量が少ない

から直してないと思われる。

 

 

f:id:janoti31:20190727122234j:plain

大都市の中に有るとは思えない

昼飯を食べて札幌競馬場に到着。

とは言え、この日はここでは馬は

走っていない。なので人はそんなに

居ない。阪神や京都に比べれば

ぜんぜん少ないのでちょうど良い

くらいでした。2Fのテラス席で

見ていましたが、風が強くて

物が飛ばされそうだったのと、

薄着だとちょっと寒くなってきて

パーカーか上着1枚いる温度。

 

お連れさんはしっかり遊んで

居りましたが、わたしは景色を

眺めてウロウロしていました。

遊んだのはメインレースだけに

したので、外れたので馬券は

捨ててしまい写真あげれません

でした、外れたら紙くずなんで。

 

夕方に市内の市場で海鮮を

買って自宅に送った後は

夕食。ジンギスカンを食べる。

 4000円ちょいで結構な量が

来てお腹がいっぱいになりました。

脂が少ないので結構食べれる。

店内が混雑してたので、写真は

隣のお客と肘が当たりそうな

くらい近かったので遠慮。

韓国人の若い子らが楽しそうに

隣で食べておりました。

 

お腹を満たした後は夜の街を

少し散策しておりましたが

繁華街ってのは、日本のどこでも

変わらんなあってのが印象です。

ああいう場所に行っても、あんま

ワクワクも楽しくもない。

避けてる訳じゃないが、刺さりも

しないと言うか。

軽く2件目で飲んだ後、歩いて

ホテルまで帰りました。涼しい

ので歩いても暑くない。

 

翌朝ゆっくり目に札幌を後にして

昼の飛行機で大阪伊丹へ

f:id:janoti31:20190728213955j:plain

もう帰るのかって気持ちでした

伊丹に帰ってきて暑さで現実に

引き戻されました。目瞑っても

空気で分かるんですよね。

暑いから。

 

次回はもっと自然を写真に

撮りたいなと思います。

旅行と言うのは、景色と

アクティビティ(行動や遊び)

に分かれますが、わたしは

自然を眺めて空気を吸うだけ

でも満足できるタイプです。

 

いつも違う空気を吸う。

波動を受ける、刺激を与える

と言うのが旅行の最大目的。

感動するしないは、その人の

問題なので。

 

ちなみにわたしはちょっとや

そっとでは感動はしません。

 

でも、また行きたい北海道。